地上部が枯れていた草花が芽吹いてきました!

最近あたたかくなり、
冬の寒い時期に地上部が枯れた草花が芽吹いてきました。

大丈夫かな…
ちゃんと芽を出すかな…

と心配していましたが、
少しずつ芽が出てきて、
本当に安心しました。

ちなみに地上部が枯れていた植物は、

ただ、ちょっとサルビアやコバルトセージがまだ大丈夫かな〜と心配しています。
地上部あるんですけど、
新しい芽が出てこないので…。

ロクベンシモツケがちょっとまだ弱々しいかなと心配中です。
日陰すぎたかな。。
もうちょっと日当たりの良い所に植えなおそうかなと考え中です。

日向、半日陰、やや半日陰、日陰
植える所って悩みますよね。
植物にあった場所で元気に育って欲しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる