オンファロデス・リニフォリアがこぼれ種で発芽♪

去年かすみ草のような小さくて白いお花に惹かれて、
園芸ネット プラスで購入したオンファロデス・リニフォリア

オンファロデス・リニフォリアからも種が採取出来るとネットで見かけたので、
種の採取を楽しみにしていたのですが、
種が特殊な形をしていて、よく分からなかった…(^_^;)

オンファロデス・リニフォリアの発芽

ネットで調べて種の形がわかった頃には、
全て土の上に落っこちていた模様…

少しだけ採取できたのですが、
微量だったので、
種から育てたことがない私には発芽させる自信がない…

ですがっ!

オンファロデス・リニフォリアが植えてあった場所から、
いっぱい発芽していましたヽ(=´▽`=)ノ

植物の生命力は偉大なり!

好きな花がいっぱい発芽していたので、
根を傷つけないように一部を移植してみました。

数日経っても萎れていなかったので、
移植は成功した模様♪

まだまだいっぱい発芽しているので、
いろんな場所に植えて、
オンファロデス・リニフォリアを増やしてみたいと思います。

オンファロデス・リニフォリアの花はかすみ草みたいな、白い小花が沢山咲くんです。

種の形はちょっと特殊なので、一見種だと分からないんですよね。。
なので、夏の暑さで枯れた後、しばらく放置していて、
それが落ちて今回のこぼれ種が発芽した感じです。

気付いた時は一生懸命採取しましたが、
数少なくガックリしました…。

でも、こぼれ種の方が丈夫に育ってくれそうだし、
発芽を気にしなくて良いので楽ですねw
雑草並みに育って欲しいですw

今種からビオラやパンジー、かすみ草など色々育てていますが、
中々難しいです…。

もうバラっと適当に撒いて、芽が出てくれるならそうしたいw

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる