ムスカリ ピンクサンライズを植えました

庭にムスカリが45球ほど埋まっているのですが、
そこに希少種のピンクのムスカリ、ピンクサンライズを迎え入れました。

そのため、埋まっているムスカリを掘り出して、
整理しましたよ〜(^^♪

庭のムスカリが満開

以前植えていたムスカリは以下の通り。

今日掘り起こした数と合わない(^_^;)
春に花を咲かせた後にもう一度整理しなくてはいけないかな?w
芽が出ないとどこに球根があるか分からないので…。

植えっぱなしのムスカリを掘り起こしたら、
凄い子株がいました。
小さいのがワラワラと。

一応一緒に植えておきましたが、
ちゃんと球根太るかなぁ。

あれですね、子株を増やすには、
花を咲かせたら一定の時期過ぎたら直ぐ切るのが良いのかもです。

栄養は花に注がれるので、
球根を太らせて、子株に栄養を与えるために、
花後は直ぐに剪定した方が良いです。

球根に子株ができているか否かの差が激しかったです。

現在、葉っぱが出ているムスカリがありますが、
球根を太らせるためにそのままにしています。

う〜数が合わないので、
もう一回掘り起こして確認したくなってきた(*_*;

でも、腰が痛い…。
結構腰をかがませないといけなかったので、
中途半端な体制で掘り起こしていました。

やはり春まで待つべきかw

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次