ブログ

クレマチス春日井園芸センターに行ってきました

ずっと前から欲しかったテンテルというクレマチス。
ネットで調べて欲しいなと思いつつも、送料がネックで我慢していました。

春日井園芸センター

春日井園芸センター

岐阜県土岐市鶴里町柿野1709-120にあるクレマチス専門です。
お店というより、
栽培所という雰囲気です。

山中に大型ビニールハウスが5棟くらい立ち並び、
基本的にビニールハウス内は撮影禁止です。

ビニールハウスの殆どが立ち入り禁止になっていて、
最初はどこに入ればいいか分からず(;´∀`)

店員さんにまず話しかけて、
店員さんがいるビニールハウスのみ立ち入りが許可されている感じでした。

ビニールハウス内はクレマチスの苗でいっぱいでした。

春日井園芸センターでのおすすめの注文方法

春日井園芸センターでクレマチスを買う時は、
予めお目当てのクレマチスを探しておき、
更に春日井園芸センターの通販サイトでお目当てのクレマチスがあるかどうかを確認してから行くと良いです。

売っているというより、
栽培所の雰囲気なので、
ビニールハウス内にクレマチスの苗がズラッと並んでいるので、
一般人が気に入ったクレマチスを選びながら買うという雰囲気ではありません。

注文方法は、
予め買うと決めたクレマチスの種類の名前を、
店員さんに名前を伝えて、
店員さんが他のビニールハウスに探しに行って持ってきてくれます。

苗の選択

若い苗を買うか、
直ぐに自家植え出来るまでに成長した苗を買うか、
のどちらかを選ぶことになります。

通販サイトで販売されている苗は大体自家植えにまで成長した苗です。

若い苗を購入したので店員さんからは、
もう一段階大きいポットに植え替えて、
あともう一年成長させてから、
自家植えしてくださいと言われました。

今回お目当てのクレマチス

今回欲しかったのは、
テンテルという大型ピンクのクレマチスと、
壺型のアメージンググレイスというピンクの品種です。

この2種、
通販で探しても中々売っておらず、
唯一見つけた通販サイトが春日井園芸センターだったのです。

春日井園芸センターの通販サイトで目をつけてから、
1年以上経っていて、
その間何度もウォッチしていましたが、

アメージンググレイスは、
いつの間にか5千円に値上がっていました(;´∀`)

若い苗ならまだ少し安いかな?と思い、
恐る恐る店員さんに聞くと、
若い苗なら2000円と言われたので、
じゃーお願いしますと言ったのは言うまでもなく(;´∀`)

ちなみにテンテルの方は1000円ほど。

この2つの苗で3200円ちょいでした。

まだ若い苗なので、
あと1年位成長させてからなのですが、
庭に自家植えして、
他の花とのコラボを見るのをとても楽しみにしています。

大手に出荷もしている

ビニールハウスに入ると、
既にネット注文で売約済のクレマチスが幾つかありました。

タグを見ると大手の名前が入っているのがちらほらと見えたので、
苗を卸しているんだと思います。

また売約済の名前には、
某有名なベテラン声優さんの名前が!
その声優さんのブログを見るとクレマチスが載っていたので、
きっと本人でしょう(^^♪

クレマチスのコアやレアな品種が欲しい方は、
春日井園芸センターの通販サイトで注文するか、
現地に直接足を運んで見ると良いですよ♪


ABOUT ME
Eternal-tears
関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください