ミニバラとクレマチスのお庭造り

転勤から戻ってきて、庭造りをリスタートしましたが、妊娠中だった事もあり、中々進まずにいました💦

出産前のギリギリまで少しずつ整備して、やっと終えたという感じです。

ただ、まだスカスカな状態なので、苗は引き続き季節の花々を買って植えていきたいと思っています。

目次

庭造りを阻んだ憎き雑草

3年も放置すると雑草が蔓延り、それを駆除して庭造りのベースを整えるまでが大変でした。

地下茎で蔓延った雑草を根ごと抜いて駆除しないと、やつらはゾンビのように蘇ってくるからです。

根が残っている所から再び芽吹くので、それを見つけては根が張っている部分ごと抜いていました。

一通り地下茎の雑草が生えて来なくなるまで待ち続けたら、やっと苗を植えられる状態に。

その頃にはもう秋を過ぎて、冬突入する時期でした。

出産目の前にして、植えた感じです😓

ミニバラとクレマチスの庭造り目指して

ミニバラの後方両脇にクレマチスを植える配置にしました。

ミニバラが育って、クレマチスが日陰になってくれると良いなと。

ただ、ミニバラは低木なので、その両脇に夏に強い日陰になる植物を植えた方が良いなと思いました。

というのも、西日が強烈なので、ある程度日陰を作る必要があります。

フェンスの選定

フェンスは特注できるBells Moreさんの商品に決めました。

元々はバネ屋さんだったそうで、自由自在に特注ができるそうです。

自分がデザインして、それを持ち込むのもありだそうで、イラストレーターでデザインしようと思いましたが、既にクレマチスのツルが伸びているので、既製品にちょっと特注を追加してもらう事に決めました。

80cm幅のフェンスが4本、70cm幅のフェンスが1本と、計5枚。

多分5万以上するかな😅

私の手術代の保険がおりたので、そこから出すことになりました。

購入したクレマチス

クレマチスを購入するにあたって、毎年リセットできる強剪定タイプを選びました。

理由は転勤中は剪定ができないので、毎年リセットできる方が良いからです。

ヴォルナ系の壺型が可愛くてハマってます。

ロウグチとアメージング・グレースのコラボ♪
ロウグチとアメージング・グレースのコラボ♪

既にロウグチとアメイジンググレイスを購入して、その可愛さにハマってしまいました!

おぎはら植物園
¥660 (2022/04/20 17:13時点 | 楽天市場調べ)

他はテンテルを植えています。

色や花の形の組み合わせを考えて購入しました。

ピンクや紫系を中心に、そして白も入れて映える感じに。どうなるかなと開花頃が楽しみです。

クレマチスの苗は2年苗だと1本2000円くらいします。高くて3000円ですね。

でも、可愛いので奮発しちゃいました😅

更に追加で買おうとしてる私…1番欲しいのは這沢ですが、既に売り切れなので来年を待ちます。

購入したミニバラ

上品でコルダナシリーズが好きです。

  • パトリシア・コルダーナ
  • ボルドー・コルダーナ
  • ベラミ・コルダーナ
  • タマラ・コルダーナ
  • マンダリナ・コルダーナ
  • モカフェローズ
  • オプティマ チュチュ
  • テディベア

もう少し増やしたいなと思うものの、植える場所に限界があるので、とりあえず我慢しています。

購入した通販サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次