種蒔きして2週間の経過観察

2022年9月21日に種蒔きして、2週間経とうとしています。

ビオラパンジー系はほぼ発芽しまして、ちょっと足りないかなぁと思った品種は付け足しました。

目次

気温が落ち着いたので、室外管理

やはり室内で育てる懸念事項の1つとして、白いパヤパヤなカビが生えてくる事です。

室内だと風の流れが少なく、どうしても高温多湿の状態になりやすい為、カビが発生しやすいです。

そこで、外の気温も30度超える事もなくなりましたし、思い切って室外へ出す事にしました。

途端にカビは消えました。不思議😁

やはり、風通し良くする事は大事ですね😓

ジフィーセブンに種蒔きして2週間経とうとしている

セダム系は寒暖差で発芽率が悪いので追加

オレガナムとグラウコフィラムは、大体10つくらいずつ植えましたが、グラウコフィラムが2つ、オレガナムが2つの発芽率。

ちょっとまだ気温が高い影響なのか、昼夜の寒暖差の影響なのか…発芽率が悪いので、再度種蒔きしました。

4月に蒔いた時は、4月にしては珍しく夏日が続き、急激な気温差で、オレガナムは発芽したものの、グラウコフィラムは1つしか発芽せず。そして、夏越しできませんでした😱

秋蒔きに切り替えての再チャレンジですが、4月同様昼夜の寒暖差が激しいと発芽率が悪いですね…

一体いつが良いのか…間違いなく春ではないと確信していますが😂

恐らく発芽適温は20〜25度くらいだと思います。

最近の気温は日中が25度以上、夜が20度以下になるので、この気温差が曲者なのでしょう…

ビオラ&パンジー

ビオラ&パンジーはジフィーセブン1つに5つくらいずつ種を蒔きました。

発芽に勢いがある品種と、まだ発芽していない品種とかなり分かれます😂

ジフィーセブンがぎゅうぎゅうになるくらいに育ったら、間引きしてポット上げをするのですが、私は間引きはせずにそのまま地植えしちゃいます。

まだ暑さが残るので、地植えするには暑すぎます。

苗の体力がないうちに地植えしてしまうと、暑すぎて枯れるので、完全に気温が落ち着いて日中の気温が20度くらいになったら地植えします。

地植えする時は、ジフィーセブンを割って植えます。

このやり方で何年もやって、枯れるのは1〜2苗くらいです。

Hana Uta 米沢園芸 楽天市場店
¥1,500 (2022/10/03 09:40時点 | 楽天市場調べ)

エキナセアはまだ…

エキナセアの発芽は難しいと言われてしますね…。

発芽するのに2週間くらいかかったりという話も😵

今年採取したエキナセアの種を植えましたが、無事に発芽するかどうか…

種の状態が良いものがどうかも分からずに植えたので、もう少し植えるべきかなと思い始めてきました😅

ずっと種から育ててみて

もう毎年のルーチン化としているので、苦にならなくなりました。

最近のパンジービオラは品種改良が盛んで、毎年色々な品種が店頭に並ぶ代わりに、少しずつ高騰化しているのを実感しています。

1苗500円(シエルブリエ)から1000円(ドラキュラ)とかする品種も続出中😅

園芸店に足を運ぶと、オーソドックスな従来の品種から、最新品種まで並びますが、買おうと思えるのは1〜2品種くらい。

良いなと思った品種だけ1〜2品種買います。流石に一季咲きで500円以上の品種をバンバン買えません😂

種から育てる品種は限りがありますが、少しずつ面白い品種も出ています。

それでも、品種の固定化というのは難しいみたいで、50%以上の割合で普通のが出てしまいます。

1度種を買って、冷蔵庫に保管すれば5年以上は持ちますし、パンジービオラ育てやすいので、種から育ててみることをオススメしたいです!

パンジービオラでコツを掴んだら、少し難しい品種にチャレンジも良いと思います😊

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次