こぼれ種で、オルラヤ ‘ホワイトレース’の芽が出てきました。

なんと!今年忘れな草と良いコラボをしてくれたオルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)の芽が出てきました。

このオルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)の種は凄いトゲトゲで、種の収穫の時に保存するか悩んだのですが、一応少し手元に置いて、後は放置していたんです。

オルラヤの発芽

そしたら、もうあちこちから芽を出していました(^_^;)
収穫するとき、このトゲトゲの種、どうやって植えるんだろう?という疑問があったのですが、そのままパラパラと落っことせば発芽するみたいです。

細長い双葉の間に、細かいキレが入ったシダのような本葉がもう見えています。

去年は1株買って、液肥を2週間に1度の頻度であげていたら、かなり花を咲かせてくれて、青い忘れな草とのコラボを楽しませてくれました。
それが、来年はあちこちで花を咲かせてくれるかもしれない可能性が。

ちょっと群生しすぎると、他の花が植えられなくなる可能性が高いので、様子を見て間引こうと思います(^_^;)
今年はオルラヤ ‘ホワイトレース’(オルレア グランデフロラ)のコラボに、ピンクのかすみ草など考え中です。
ブルーエリアにも植えたいな〜と思っているので、間引くときに植えちゃおうかなと思っていますw

狭い庭にドンドン増殖中。
見ると植えたい植物がいっぱいあるのですが、どうしたら?w

オススメの植え方は、1株買って植えて、それをこぼれ種で増やしていくというやり方ですね。
何株も一度に買って植えると大変な事になりそうです(^_^;)

■ 学名 : Orlaya grandiflora ‘White Lace’
■ 別名 : オルレア(オルラヤ)グランデフロラ(学名)など
■ セリ科 宿根草(耐寒性多年草)
■ お届けの規格 9~10.5cmポット苗
■ 主な花期 : 春~夏 
■ 草 丈  : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
■ 耐寒性 : 強 
■ 耐暑性 : 中 
■ 日 照  : 日向~やや半日陰
■ 代表的な原産地 : ヨーロッパ

目次

オルラヤ ‘ホワイトレース’の基本的な管理

日  照 寒冷地 日向~明るい半日陰
暖  地 日向~明るい半日陰
耐乾性 普 通 耐えますが強乾燥は嫌います
耐湿性 普 通 耐えますが高温多湿は嫌います
剪  定 花後に花茎を切る程度
肥  料 剪定後と春か秋 必要に応じて
増  殖 実生 こぼれダネ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる