草花

スーパーアリッサムを挿し芽で増やす方法

スーパーアリッサムを春に挿し芽したのですが、わさわさと増えて見事に栄えてくれたので、その時の増やし方を記載しようと思います。

スーパーアリッサムとは?

スイートアリッサムは暑さに弱く一年草扱いなのですが、暑さに強い品種改良されたものがスーパーアリッサムです。

夏の暑い時期にも、冬の寒い時期にもめげずに元気に育ち、花を見る機会も多いくらい強靭です。

基本我が家では植えっぱなしです。

最初は2株から始まったスーパーアリッサムも、今では挿し芽で増やしてあちこちに植えてあります(^^♪

image下の小さい茎を等間隔で植えたら、こんな感じになりました。
凄い繁殖力ですよねw

挿し芽しようと思ったキッカケ

スーパーアリッサムは基本植えっぱなしなのですが、植えっぱなしにすると茎が木質化して、根元が枝でスカスカになってきます。

こうなると見た目が良くないので、挿し芽で増やしつつ、古い株を捨てて、新しい株を更新すると良いです。

スーパーアリッサムの挿し芽は簡単にできるので、
覚えて毎年植え替えの苗を作っておくとキレイに維持できます。

我が家は放置ですが(¯―¯٥)

流石に汚くなってきたので挿し芽しました。

挿し芽の準備

切り口はスパッと!

カッターで植物の茎の繊維が出来るだけ傷付けないように、スパッと切るようにします。

水に浸ける

切った茎を一晩水に浸けて置きます。

そうすると、茎が水分を良く吸い取ってくれて、発根率が良いような気がします。

1日水を浸けずに挿し芽をすると、どうもうまくいかないようでした(^_^;)

水に付ける時、メネデールルートンを使うと、発根率が上がるんじゃないかなと思います。

葉を最低限残して取る

挿し芽する葉を最低限残して、ハサミで切り落とします。

これは当たり前ですが、根から水分が摂取できない状態なので、出来るだけ発根するまでに、水分が逃げないようにする為です。

葉から水分が逃げてしまうと、水分を吸うことが出来なくなり枯れてしまいます。

image

こんな感じです。

土に挿す方の大きい葉は出来るだけ取り除き、真ん中当たりの葉はハサミで半分くらいに切り落とします。

上の方の小さい葉はそのままです。

土に挿す

土に浅く挿すと、乾燥して枯れてしまうので、出来るだけ深く挿した方が良さげです。

水をあげる

土に挿した後、水をあげて発根するまで放置します。

土が乾燥したら水をあげる

スーパーアリッサムの挿し芽で増やす方法のまとめ

スーパーアリッサムの穂先をスパッとカッターで切る

一晩水に浸ける
※メデテールやルートンを使うと発根率UP

葉を最低限残して切る

土に深く挿す

発根するまで水をあげる以外放置

土が乾燥したらこまめに水やりをする


ABOUT ME
Eternal-tears
関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください