ディスキディアにハマる!

コメリで1.5号ポット298円で売っていたのをGETして、小さい苗ながらも育て、植え替えをしました。

割りと傷んでいた苗から復活させて、新芽を出させたので育て方は間違っていないはずw

Sponsored Link

コメリは安くて良いんだけれど、店員さんが花の水やりを分かっていないらしく、入荷直後でないと良い苗をGETできないのが難点です。

入荷がないか、週末何かに理由をつけて旦那に寄ってもらっています(;´∀`)
ごめんね、旦那よ…
ネットで買うより数倍安いし、小さい苗で安いから、初心者が枯れさせてもリスクが低いし、気持ち的にラクなのです(と、旦那には言ってあるw

上手く育てられれば、小さい苗から大きく育てることも出来ますしねw

水やりが比較的難しい植物を買う時の注意点

エアープランツはお店で買う場合、一見枯れていないように見えても、実は水不足で既に枯れている場合が多いので、家に帰ってしばらくすると実は枯れていたというのが分かったりする…。

エアープランツも置かれているのだけど、入荷直後に買わないと枯れているケースもあるので本当に注意が必要。

特に店員さんが無知だと水やりが難しいエアープランツやディスキディアなどは傷んでるケースが多いんですよね…。

エアープランツは水やりしなくて良いとか変な風潮がありますが、あれは大嘘ですね…。
水あげないと枯れちゃいます。
私の中で一番エアープランツの水やりが難しいです。

コメリで買ったディスキディアも結構傷んでいて、先がぶつ切りになっていて新芽もない状態の苗を買ってきて、かなり手間をかけて療養させて、春を迎えてやっと新芽を付けてくれました(*^^)v

買った2月の状態

冬であったことと、お店の中で育てられていて、日光不足だったせいもあったのかもしれません。

品種が書いていないのですが、恐らくカンガルーポケットとルスキフォリア(ミリオンハート)、ヌンムラリアだと思います。
シュガーエメラルディーは園芸ネット プラスさんで購入しました。

植え替えの季節

梅雨に入りましたが、空梅雨。
しかも九州は気温が暑くても風が涼しいので、本格的な暑さが来る前に植え替えをしようと思いました。

購入したモスポット鉢

鉢はe-花屋さんで売っているテラコッタのモスポットにしました。

モスポットはテラコッタ色とグレー色があり、ディスキディアの葉色に合わせて植えました♪

水はけの良い土を

ディスキディアは乾燥に強い植物で、高温多湿を好むけれど、過失には弱い植物。
なので、水やりには注意が必要です。

そこで、水はけの良い土を買いました。
元々コメリで買った時点の土も、早く乾燥するような土に植わっていたので、それに合わせて水はけの良い土を購入してみました。

栽培家・杉山拓巳氏の「プレミアム用土」

細かい硬めの土です。
水はけがかなり良いので、多肉植物にも良さげです。
ディスキディアとも相性が良いと思います。

ただし、水を好むセダムなどは水はけが良すぎると乾燥しすぎて、水やりの頻度を多めにしないとダメそうです。

このプレミアム用土で植え替えた植物は、ディスキディア、ペペロミア、フィッシュボーンカクタス、グリーンドラム、碧魚連を挿し芽、クラッスラソクラテス(雪の妖精)です。

3Lを買ったのですが、10×12のモスポットが6鉢、10×6のモスポットが1鉢、13×15.5のもスポットが2鉢で若干足りず…。どうしようか悩み中です(;´∀`)

人気の土みたいで、現在完売して予約状態になってるんですよね。
以前買ったハニーミントの多肉植物&セダムの土 15リットル入1袋を買おうかなと思っています。

ハニーミントの土も多肉を育てる上では良くて、元気に育っています。
水はけもよいのですが、水持ちも多少良いので、水を好む多肉植物やセダムには相性が良いと思います。

ディスキディアの花

コメリから買ってきて3ヶ月後、小さい花が1つ咲きました♪
こんなかわいい花を咲かせてくれるんですね〜(^^♪