ミニバラを地植えすると数年で弱るって本当?

ミニバラを購入したお店では、地植えすると数年で弱るから、鉢植えで育てる事をオススメしていました。

最初はその部分を見逃していたので、うっかり地植えしてしまい、後から鉢植えにした方が良いことに気づきました。

既にミニバラを地植えする場所がなくなったので、2階のベランダでルーツポーチで育てることにしたのですが…

我が家の地植えしたミニバラと鉢植えしたミニバラの差をまとめてみようと思います。

目次

ミニバラは地植えすると弱くなる?

ミニバラの地植えは良く数年で弱ると言いますが、2020年に地植えした我が家のミニバラはどうなのか?をまとめました。

環境の差もあるので、絶対ということはありません。

参考程度でお願いします🙇‍♀️

地植えミニバラ、病気知らず

我が家の地植えのミニバラ、殆ど病気にはなりません。

というのも、恐らく夏の猛暑で全ての葉を落とし、冬も剪定でリセットされるからだと思います。

病気や害虫を次のサイクルに持ち込まないことが影響しているのだと思います。

ただ、桂の木の下のミニバラは夏は日陰になる為、葉を落とすことがなく、冬の剪定も最低限。

それなのに、病気にもなりません。

もちろん、ハダニなどの害虫もありません。

時々、蝶の幼虫にやられますが…。

と言うことは、関係ないのかな?😅

鉢植えミニバラ、病気と害虫が蔓延する

2階でミニバラをルーツポーチに植えて育てていますが、こちらはうどん粉病が物凄いです。

うどんこ病は高温多湿の時期に蔓延しやすいのですが、4月で雨も夏日も多かった今年はうどんこ病が蔓延しやすかったといえます。

しかし、地植えのミニバラにはうどん粉病は見られません。

そこで、ミニバラが少しでも雨に濡れないように、軒下に移動させました。

1度うどん粉病が蔓延すると、ベニカXファインスプレーを撒いても中々駆除できません。

地植えミニバラ、逞しく育つ

なぜ、野ざらしの地植えミニバラはうどん粉病にかかりにくく、ルーツポーチ植えのミニバラはうどん粉病にかかるのか…?

この差は?

やっぱり厳しい環境の方が逞しく育つのかな…と感じます。

環境に厳しいと逞しく育つ反面…?

夏の日差しがガンガン当たる過酷な環境のミニバラは、弱い枝の株は枯れたりしているものの、全ては枯れていません。

厳しい環境で育つと弱肉強食の世界になるので、弱い株が枯れてしまうのは仕方ないのかもしれません。

桂の木の下で育っているミニバラの中で、去年かなり大株になったモカフェローズが1本立ち枯れしてしまいました。他は全て元気に育っているので、そういう事もあると思います。

厳しい環境の方が枯れる確率は高いけれど、病気知らずのミニバラに育つので、丈夫に育ったミニバラを揷し木して、保険を増やす事もできます。

ミニバラを鉢植えで雨の日は軒下に移動していた結果

2階のベランダのミニバラはうどん粉病が凄いので、雨の日は多少雨が当たるけれど軒下に移動していました。

時々、薬剤を撒くものの、あまり効果がないどころか、葉っぱにハダニが蔓延…。

ハダニが蔓延する原因は葉が乾燥しすぎる事です。

うどん粉病対策で雨に当たらないように軒下に移動した対策した結果、ハダニが蔓延😱

こっちを取れば、こっちがダメ…という状況に😩

ちなみに地植えのミニバラに、ハダニが発生した事はありません。

薬剤を撒く頻度は、地植えのミニバラよりも、うどん粉病が酷い鉢植えのミニバラの方が圧倒的に高いです。

夏の丸坊主を避ける為に鉢植えにしたのに…

地植えのミニバラを見て、夏に丸坊主になるのを避ける為に、夏以外は2階のベランダで育てて、夏は1階の日陰に移動させて、体力温存させるために鉢植えにしたのに、返って鉢植えの方が病気や害虫に悩まされるという結果になりました…

本来なら今時期は花が次々に咲く季節なのですが、うどん粉病とハダニがひどいので、蕾がついた枝も短めに剪定して風通し良くし、薬剤を撒きました。

花をたくさん咲かせたくて、夏越しして体力温存しようとルーツポーチに植えたのに、病気や害虫のせいで折角ついた蕾を自ら切らなければならないなんて…なんともやりきれません。

鉢植えのミニバラの方が返って弱いというのを実感した結果になってしまいました。

まとめ

鉢植えのミニバラと地植えのミニバラを比較して、どちらが強いかといったら、地植えのミニバラに軍配が上がりました。

ミニバラは地植えすると数年で弱ると言われていますが、そんなことはありません。元気です。

少なくとも、夏は木陰になる場所に植えれば、年中元気です。

病気知らずの害虫知らず。

アブラムシとコガネムシ、ネキリムシにさえ気をつければ、病気1つしません。

それこそ、地植えミニバラはオルトランを定期的に撒いて、ベニカXファインスプレーなどの薬剤は数ヶ月に1度という頻度。

ミニバラは地植え野ざらしが最強か!?という結論に達しました。

とはいうものの、もはや地植えする場所がないので、2階で鉢植えで育てるしかないのですが…

植える場所があったら、夏は半日陰になる場所に地植えしたい…という結論となりました😭

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次