葉挿しスプリングワンダー、ひっそりと生き残る

木陰の日陰に置いて夏越し中だった、本体のスプリングワンダーは枯れてしまいました…

一緒に植えていたマジョールは生きているのですが…スプリングワンダーは本当に生き残る確率が五分五分って感じですね…。

6月に室外機の上に溢れていた葉っぱを土の上に撒いておいたのですが、その経過報告です。

目次

6月に落ちていた葉っぱをばら撒き

6月に葉っぱがバラバラと室外機の上に落ちていたのですが、その中に既に発根していたものがありました。

それを土の上にばら撒いて置いたのですが、その後ほとんど萎れて無くなっていた中で、唯一今も頑張って生きている子がいます。

2022/6/14撮影したスプリングワンダーの葉挿し

ちょうどセダムの影になっていて、暑さと日を避けられた状態だったのだと思います。

それでも、この暑さでいつ枯れるか分からない…

まだまど小さいスプリングワンダーの幼い苗
(2022/8/6撮影)

玄関内に入れて、日陰になるようにしました。

写真のセダムは種から育てたステノペタルムです。その両脇にシルバーストーンも植えてあります。

このステノペタルムの影でひっそりと生きていました。

水やりする時は、夕方の気温が落ち着いてきた時にたっぷりとあげています。

小さい苗ですから、水やりをしないと干からびて枯れてしまうので…。

頑張って夏を乗り越えて欲しいです。

ハニーミント
¥308 (2022/08/09 15:55時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次