多肉植物、植え替えの準備

やっと気温が落ち着いてきたかな?と思いきや、また台風の影響で気温が上昇したりと、気が抜けない日々が続きます。

そろそろ植え替えの準備をしようと思い、多肉鉢を買ってもらいました。

目次

移動と水やりがラクに、を念頭に!

最初は多肉棚を買おうかと思っていたのですが、玄関に多肉棚を置くと、日射時間が足りないのでは?と思い始めました。

多肉棚を置こうと考えていた場所は、夏は思いっきり西日が当たりますが、玄関の凹みになっているので、南側と東側からの日射は完全に遮られます。

そうなると、春秋冬の成長期に太陽を浴びせる日射時間が足りないかもと思い始め、春秋冬は2階のベランダに置くのが1番良いのでは?と思いました。

夏は和室の窓の軒下に避暑する事にしました。

そうなると、1階と2階への移動が発生します。

移動しやすいように、トレーが必要だなと実感しました。

また、多肉植物の水やりは上から水をあげるより、下から吸わせた方が安全だなと思い、給水トレーも買ってもらいました。

この給水トレーは、鉢トレーに入れて、一気に水やりをすることができます。

また、この給水トレーは多肉植物の雨宿りにもなるなと思いました。

雨の日に被せておけば良いんです。

軽いので、おそらく潰れません。※気になる人はやめた方が良いですね😅

壁に立てかけて、雨しのぎにも使えます。

やっと落ち着いたかなと思って、雨の日も軒下に入れずにいたのですが、調子を崩して枯れてしまった「すみれ牡丹」…

この8月中、暑さが厳しくて弱々しくなっていったので、気になってはいたんですよね…。

気を抜いたら、蒸れで枯れてしまったわけです😭

そろそろ遮光ネットを外して、日光浴させたいのですが、そう思って気を抜いてたらコレです😩

一体いつ遮光ネットを外すべきか…。

鉢とトレーとセット

多肉植物用の鉢を見つけました!

多肉植物が映える白い鉢に白いトレー。

そして、届きました!

植え替えに便利なピンセットと、底面給水できるトレーも一緒に購入しました。

小さい苗にはA-25の鉢用

大きい苗にはA-30の鉢用

この底面給水トレーなら上記のプラ鉢専用トレーに乗せる事ができます。

持ち運びは心許ないですが、底面給水するには十分です。

所沢植木鉢センター
¥480 (2022/09/05 20:04時点 | 楽天市場調べ)

多肉植物の土

多肉植物の土は既にハニーミントさんの多肉植物の土を購入しています。

もうずっとこの土です。

ハニーミントさんから多肉植物を購入する機会が物凄く多いので安心して使っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次