ミツデイワガサの花が咲きました!

2023年4月下旬に園芸ネットさんから購入したミツデイワガサが1年経って、お花を咲かせることが出来ました!

目次

日当たり良好でないと花が咲かない

実は2020年4月に岩崎園芸ネットさんからミツデイワガサを購入しています。

桂の木下のローズマリーの横に植えてしまったので、日陰の場所で今も生きています。

ただ、苗は大きくならないし、一度もお花を咲かせたことがありません…

ミツデイワガサは繊細なイメージだったので、夏は半日陰の方が良いかなと思ったのです。

そこで、日当たり良好な場所に植えたらどうなるか比較したいと思い、園芸ネットさんでもう1苗購入しました。

そして、真夏の太陽がガンガン当たる、超日当たり良好な南側に植えてみました。

去年の猛暑はなんのその、全然平気でビックリしました。

そして、我が家に来て初めての春に花を咲かせてくれました🙌

パヤパヤの葉っぱと小手毬のようなお花

アジアンダムのような繊細さがある葉っぱと、小手毬のようなお花を咲かせます。

低木なので、あまり大きくならず、成長もゆっくり。こまめに剪定すればコントロールしやすく、コンパクトに育てたい方向けです。

ミツデイワガサは低木なので、前衛に植えても後衛に邪魔しません。

枝を垂れ下げる事もできるので、もし上に伸びた場合は、伸びきれば垂れ下がる可能性ありますし、トップを剪定して脇芽を伸ばして垂れ下がるように誘導してあげるのもありです。

花時期が終わっても、葉っぱも鑑賞で楽しむこともできます。

千草園芸
¥1,760 (2024/04/25 21:12時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

小手毬とミツデイワガサで悩む

正直、小手毬ミツデイワガサのどっちを植えるか、かなり悩みました。

しかし、小手毬はかなり暴れそうなのと、前衛に植えるには大きくなりすぎて、後衛に影響が出そうだったのでやめました。

結果的にはミツデイワガサを選択して良かったと思います。

もう少し成長してくれれば、沢山花をつけてくれて、毎年見応えある花を見せてくれそうで楽しみです。

しばらくは成長させることを重視しようと思うので、剪定はせずに見守ろうと思います。

新枝が何本も伸ばしているので、来年はもう少し大きい株になってくれるかも☺️

千草園芸
¥1,540 (2024/04/25 21:12時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

ミツデイワガサは挿し木で増える

なんとミツデイワガサは挿し木で簡単に増やせるそうです‼️

それを知ってれば、最初に購入した苗で挿し木したのに😂

最初に買ったミツデイワガサはローズマリーが覆ってこじんまりしてるので、ローズマリーの反対側に植え替えてあげようと思っています。

うまく成長すれば、庭に入る門の両脇にミツデイワガサのお花が沢山垂れ下がる…そんな想像をしています😄

何年後になるかな〜😅

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次