スプリングワンダー、2回目のチョンパして挿し芽

9/29にマジョールとスプリングワンダーとローズセダムの寄せ植えを作りましたが、その際、スプリングワンダーが間延びしていたので、少し剪定して挿し芽しました。

それから2週間の寄せ植えの様子です。

目次

スプリングワンダーは今のうちに剪定して挿し芽!

冬から春先までの縮こまった可愛い姿が見たいのなら、今がラストチャンスです。

思い切って、剪定して挿し芽します。

この間寄せ植えした際に剪定して挿し芽したのが、もう脇芽が出ていたので、更に伸びていた部分を剪定して挿し芽をしました。

マジョールとスプリングワンダーとローズセダムの寄せ植え

これでまたモコモコになります。

取れた葉っぱはそのまま鉢に置いて葉挿し、放置です。

スプリングワンダーは今時期の成長が早いので、寒くなる前に挿し芽をして脇芽を作っておけば、寒い時期に縮こまった状態がモコモコになるんですよね。

マジョールもスプリングワンダーもモコモコ

去年の3月の写真です。上記のような状態をまた夢見て😁

今年はスプリングワンダーを、もっとモコモコにさせたいので、今から挿し芽です。

マジョールもモコモコにするには、まだ少し足りない気がするので、もう少し成長させたいです。

セダムを成長を促すなら、今時期は野ざらし雨晒しが1番です!

マジョールは西日がガンガン当たる場所で野ざらしにしていましたが、夏越しも容易で丈夫です。

マジョールはあちこちに地植えして、保険株を作っています。

スプリングワンダーは夏越しが本当に難しいですね💧蒸れに弱い&適度に水分が欲しいセダムは水やりがとても難しいです。

涼しくなって、植物たちがイキイキしてきました。

今は見た目が悪いけど、モコモコの可愛い姿が見れることを信じて…😊

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

レビュー&コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次